青葉区五橋の「Cube Azure」建設工事・2020年1月

SNSフォローボタン

フォローする


青葉区五橋の愛宕上杉通沿いで新たな建設工事が始まったので見てきました。


東北学院大学五橋キャンパスが建設される旧仙台市立病院跡地の北西側で、五橋中学校の東側、アイリスオーヤマ本社ビルの北東側の場所です。


以前、この場所にあった3階建ての「鈴木医院」が解体されて、建設用のクレーンが設置されました。


現場に掲示されている「建築計画のお知らせ」によると、名称は「Cube Azure」で、敷地面積546.61㎡、建築面積433.14㎡、鉄筋コンクリート造の地上8階、地下1階、高さ28.85m、延べ面積2,748.34㎡の、診療所、共同住宅と書かれていました。


完成予定は2020年8月1日ですが、鈴木医院の仮診療所の案内には2020年9月まで仮診療所で診療すると書かれていたので、低層階に鈴木医院が入居して上層階がマンションという形になるようです。


旧仙台市立病院の方から見てみました。愛宕上杉通を挟んで東側が若林区で、西側が青葉区になっているんですね。


南西側のアイリスオーヤマ本社ビルの方から撮影。
愛宕上杉通と東二番丁通が斜めに合流する場所の三角形になっている区画の中に新しいビルが誕生します。地下鉄五橋駅の目の前なので、マンションとしても人気の物件になりそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする