プラウドタワー本町二丁目の北側の棟も組み上がってきました・2021年11月

twitterで最新情報を発信中!

フォローする


錦町公園の南側で建設中の、野村不動産の高層マンション「プラウドタワー本町二丁目」の工事進捗状況を見てきました。


この場所には2棟のマンションが建設されますが、今回見てみたら北側のマンションも組み上がり始めていました。現在は2階部分の鉄筋の型枠を作っているようでした。


北側のマンション「仮称)本町二丁目Ⅱ」は、敷地面積800.95㎡、建築面積460.51㎡、鉄筋コンクリート造の地上14階建てで高さ44.5m、延べ面積4,730.1㎡、戸数64戸のマンションです。まだ正式名称や概要は不明ですが建設工事が本格化しているので、そろそろ発表されるでしょうかね。


南側のマンション「プラウドタワー本町二丁目」は、建物全体が工事用のシートで覆われていますが、5、6階位の高さまで組み上がっているようでした。


マンションが面している東側の道路は、北側の錦町公園に向かって緩やかな上り坂になっていますね。敷地面積1,170.34㎡、建築面積489.72㎡、鉄筋コンクリート造の地上20階建てで高さ63m、延べ面積7,304.56㎡、戸数89戸のマンションです。


南東側から撮影。
完成予定は、南側のプラウドタワー本町二丁目が2023年3月末、北側のマンションが2023年2月末なので、正式名称や概要が未発表のマンションの方が1か月ほど早く完成するんですね。


反対側の南西側から撮影。
1年後の来年末頃には、この場所に2棟のマンションが組み上がっているんでしょう。