ル・サンクタワー仙台勾当台公園の建設工事進捗状況・2018年7月

SNSフォローボタン

フォローする


青葉区二日町の国分町通沿いに建設中のNIPPOの高層マンション「ル・サンクタワー仙台勾当台公園」の建設工事の最新状況を見てきました。5月に見た時よりも倍くらいの高さになっていました。


現在は7階くらいまで組み上がったでしょうか。北東側からは、隣接する高層マンションが背後に見えていましたが、すっかり隠れてしまいました。


現場に完成予想図が描かれていました。北東側から見るとこんな感じに見えるようです。


北西側から撮影。
地上23階建てで高さ72.18m、延べ面積約10,090㎡、総戸数103戸の規模なので、現在の高さの3倍以上まで高くなりそうです。


せんだいメディアテークの7階から見てみました。
向かって右側の高層マンションが大京の「ザ・ライオンズ定禅寺タワー」中央の青い高層マンションが住友不動産の「シティタワー勾当台公園」です。その左側に建設用クレーンの先端がちょこっとだけ見えています。来年の平成31年12月25日の完成後は、ここにもう一棟の高層マンションが増えることになります。