定禅寺通と晩翠通の交差点改修工事の進捗状況・2019年3月

SNSフォローボタン

フォローする


青葉区の定禅寺通で行われている、中央分離帯改修工事の進捗状況を見てきました。


定禅寺通の中央分離帯が、晩翠通によって西と東に分かれる部分で工事が行われています。


以前は花壇とベンチによって車道と分けられていましたが、すっかり平坦になっていました。


1月に見た時には花壇などの撤去作業中でしたが、今回見てみたら中央分離帯を囲んでいたものが完全に無くなっていて、ずいぶん広々とした雰囲気になりました。


まだ正式に発表は無いようですが、中央分離帯の遊歩道を真っすぐ歩いて行き来できるようにするための改修なのかなという印象でした。


交差点の北西側にある「せんだいメディアテーク」の上層階から見てみました。現在の歩車分離式の信号のままでも、中央分離帯の遊歩道を行き来できるようになりますが、歩行者としては斜め横断が認められるような形が理想なので、スクランブル交差点になって欲しいものですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする