GSビル跡地に「オリックスパーキングスポット仙台駅前」がオープン・2020年2月

SNSフォローボタン

フォローする


約1週間ほど前に、仙台駅西口のGSビル跡地で駐車場の設置作業が行われているとお伝えしましたが、2月1日にコインパーキングとしてオープンしました。


パーキングの出入り口は西側の愛宕上杉通に設置されました。


「オリックスパーキングスポット仙台駅前」という名前で、日中は20分200円という料金だそうです。


駐車料金の下には「イベント開催日は駐車場を終日閉鎖いたします。前日の24時までに出庫してください。出庫されない車両はレッカー移動いたします。」という注意書きが書かれていました。


駐車場を囲むパネルにも「PARKINGからPARKへ イベントもできる駐車場」と書かれていて、駐車場以外にもイベントの会場として利用することも考えられているようです。


仙台駅前の一等地なので、様々なイベントが行われれば多くの人で賑わいそうですね。


駐車場の一番奥から見てみました。GSビルがあった時には見られなかった風景で、いずれ新しいビルが建設されたら見られなくなる風景でもあります。どのようなイベントが開催されるのか気になりますが、どのような再開発が行われるのかということの方が市民の関心が高いでしょうね。


仙台市はGSビルが面している青葉通を、車道を閉鎖して広場にすることを計画しています。青葉通を挟んだ北側には、さくら野百貨店だった建物が空きビルのまま残されています。近い将来、大きく街並みが変わるであろう仙台駅前の、今しか見れない貴重な景色なのかもしれませんね。