NF青葉新築工事の最新状況・2019年1月

SNSフォローボタン

フォローする


仙台市中心部の青葉通と晩翠通の交差点に新しいビルが完成していました。


交差点の南東角で以前は第2ナカノビルという黒っぽい外観のオフィスビルが建っていた場所です。東隣には24階建ての高層マンション「ザ・青葉通レジデンス」が建っています。


新しく完成したビルは(株)ナカノフドー建設の「NF青葉」で、地上9階建てで高さ35.5m、延べ面積約2,586㎡の建物です。建物の下層部がガラス張りで上部が白っぽい外観になっているのが特徴的ですね。


1階と2階の一部が店舗、2階と3階がナカノフドーの東北支社、4~9階が共同住宅になっているようです。


1階にはセブンイレブンが入るようで1月30日オープンと書かれていました。


青葉通側にビルの入り口があり「NF青葉」とプレートがありました。


青葉通側から撮影。今の時期はケヤキ並木の葉がないのでビルが見えていますが、春になると新緑が生い茂って隠れてしまうんでしょうね。上の階からは青葉通の並木が綺麗に見えそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする