プラウド本町ディアージュ建設工事の進捗状況・2019年12月

SNSフォローボタン

フォローする


青葉区本町で建設中の野村不動産の新しいマンション「プラウド本町ディアージュ」の工事進捗状況を見てきました。


愛宕上杉通沿いの NTTドコモビルの南側で、旧NHK仙台放送局跡の南西側の場所です。


9月に来た時には無かった建設用のクレーンと移動式クレーン車が導入されているのが見えました。


撮影した時に、たまたまトラックが止まっていて建築資材の搬入作業をしていました。


現場に掲示されている作業予定によると、現在の作業は鉄筋型枠工事と書かれていましたが、中を見てみると1階部分の鉄筋型枠工事のようですね。


プラウド本町ディアージュは、敷地面積648.52㎡、建築面積362.67㎡、鉄筋コンクリート造の地上16階建てで高さ53.5m、延べ面積4,365.85㎡、戸数44戸の規模で、2021年3月31日に完成予定です。


西側の県庁県民第2駐車場の方から見てみました。背後に見えるのは同じ野村不動産が建設した20階建ての高層マンション「プラウドタワー仙台勾当台公園」で、昨年完成して既に全戸完売だそうです。仙台駅方面も一番町方面にも徒歩圏内という立地で人気のエリアなんでしょうね。