ル・サンクタワー仙台勾当台公園、建設工事の進捗状況・2018年3月

SNSフォローボタン

フォローする


仙台市役所の北西側に建設用のクレーンが姿を現しました。NIPPOの高層マンション「ル・サンクタワー仙台勾当台公園」の建設現場に設置されたクレーンです。


二日町の国分町通に面した場所です。
昨年12月に見た時は地下部分の工事中でしたが、建設用クレーンが設置されたことで、今後は骨組みが徐々に組み上がることになります。


地上23階建て、高さ72.18m、総戸数103戸、延べ面積約10,090㎡の高層マンションです。


工事現場の周囲が工事用パネルで囲まれていますが、一部、中を見ることが出来る透明のパネルになっていたので見てみました。クレーンが設置されたばかりのようで、一階部分の柱の鉄筋を作っているところでした。


来年の2019年11月下旬に竣工、12月下旬から入居予定だそうです。


北西側から見てみました。
右側に見える青い高層マンションは住友不動産の「シティタワー勾当台公園」です。仙台市役所西側の二日町周辺には国土交通省東北地方整備局跡の更地をはじめ駐車場も多くて、今後も再開発が続きそうですね。