ル・サンクタワー仙台勾当台公園、建設工事の進捗状況・2019年4月

SNSフォローボタン

フォローする


NIPPOが青葉区二日町の国分町通で建設している高層マンション「ル・サンクタワー仙台勾当台公園」の工事進捗状況を見てきました。


ローソン仙台二日町中央店の南側で、以前は「よねたけ書店」やヤクルトの販売センターなどがあった場所です。


2月に見た時は、ちょうど「20F」と書かれた部分までの高さでしたが、今回見てみたら22階あたりまで高くなっていました。完成すれば23階建てになるので、あと1階分で最上階に達するようですね。


国分町通を挟んだ東側から見上げてみました。近くからだと高さを感じます。


北東側から撮影。高層マンションらしいスマートな外観になってきました。「ル・サンクタワー仙台勾当台公園」は敷地面積約1,353㎡、建築面積約742㎡、鉄筋コンクリート造の地上23階建てで高さ72.18m、延べ面積約10,090㎡、総戸数103戸のマンションで、今年の12月25日に完成予定です。


北西側から撮影。建物が最上階まで組み上がったら、あとは外側を覆っている工事用の防護シートが外されて外観が見えるようになるのが楽しみですね。