ル・サンクタワー仙台勾当台公園の建設工事進捗状況・2019年7月

SNSフォローボタン

フォローする


青葉区二日町で建設中のNIPPOの高層マンション「ル・サンクタワー仙台勾当台公園」の工事進捗状況を見てきました。


仙台市役所の北西側の国分町通沿いで建設工事が行われています。

今回見てみたら外側を覆っていた防護ネットの撤去作業が始まっていて、 南面の外観が見えるようになっていました。


北東側から見てみました。国分町通側は防護ネットに覆われていますが部分的に外壁が見えていますね。


北面も半分ほど外観が見えていました。防護ネットの撤去作業が始まったということは建物の外側は完成したということでしょうね。


西側は、まだ防護ネットが全面を覆っていますね。建設用のパワークレーンも設置されたままです。「ル・サンクタワー仙台勾当台公園」は敷地面積約1,353㎡、建築面積約742㎡、鉄筋コンクリート造の免震構造で地上23階、高さ72.18m、延べ面積約10,090㎡、総戸数103戸で今年の12月下旬に入居開始予定です。


現場の看板に描かれている完成予想図のような外観が姿を現すのも間近のようですね。