ル・サンクタワー仙台勾当台公園の建設工事進捗状況・2018年11月

SNSフォローボタン

フォローする


青葉区二日町で建設中のNIPPOの高層マンション「ル・サンクタワー仙台勾当台公園」の工事進捗状況を見てきました。


国分町通沿いと言うとネオンが輝く賑やかな歓楽街という印象がありますが、定禅寺通の北側なのでマンションやオフィスビルが多くて、南側と比べると比較的閑静な場所です。


9月に見た時は11階部分まで組み上がっていましたが、今回見てみたら15階あたりまで高くなっていました。


大体2ヶ月で4階分が組み上がっているようなペースですね。


西側から撮影。
完成すれば23階建てになるので今のペースで行けば、あと4ヶ月ほどで最上階まで達する計算になりますが、どうなるでしょうか。


地上23階建てで高さ72.18m、延べ面積約10,090㎡、総戸数103戸、来年の平成31年12月25日に完成予定です。

ル・サンクタワー仙台勾当台公園は、晩秋の澄んだ青空の下で徐々に高さを増していました。