元寺小路福室線の最新状況、その2・2018年3月

SNSフォローボタン

フォローする


今回は前回に続いて元寺小路福室線の最新状況を見ていきます。仙台駅前の高層ビル「アエル」の31階展望室からは東へと伸びる元寺小路福室線が見えます。写真手前に見える建設中の建物は「アパホテル〈TKP仙台駅北〉」です。


榴岡公園付近をズームで拡大してみました。最上部に白い球体が乗っているビルが「仙台第三合同庁舎」です。球状の物体は合同庁舎に入っている仙台管区気象台の気象レーダーです。今回は合同庁舎の周辺から五輪付近を見ていきたいと思います。


榴岡公園の手前から仙台駅西口方向を振り返ってみました。一番高いビルが「アエル」です。


仙台第三合同庁舎の前までやって来ました。写真の向かって右下に見える歩道橋に上がって元寺小路福室線を見てみましょう。


歩道橋から西方向を撮影。
写真向かって左側が榴ヶ岡公園、右側が合同庁舎です。この区間は元寺小路福室線の中で一番早く拡張工事が行われた部分です。ちなみに今いる歩道橋は仙台市のネーミングライツで「ラララ♪仙台不動産情報館今野不動産五輪歩道橋」と名付けられています。


同じ場所から反対側の東方向を撮影。
元寺小路福室線は、このすぐ先で通行止めになっていましたが今回開通したので行ってみましょう。


宮城野中学校の横を行くと歩道が階段になっています。榴岡公園付近が小高い丘になっているので、この先は緩やかな下り坂が続きます。


つい最近まで、ここから先が通行止めになっていましたが片側2車線の道路が完成していました。路肩の部分は工事が終わっていないようです。道路は右に緩やかにカーブしながら東へと伸びています。


進行方向の右側(南側)を見ると、レンガ色の建物と屋根が並んでいるのが見えます。仙台育英学園の校舎です。写真左奥のクレーンは仙台医療センターの移転新築工事のものです。


南側の歩道に移動して西側を振り返ってみました。NTTコム榴ヶ岡ビルの紅白の鉄塔が見えます。こちら側の歩道は一部未完成で通れない状態でした。今回の開通は取り合えず車は通れるようになりましたが、まだまだ工事が続いている箇所が目立ちました。しかし、広瀬通から産業道路まで一直線に結ばれた効果は大きいなと思いました。
次回は元寺小路福室線の銀杏町付近を見ていきます。

元寺小路福室線の最新状況、その1・2018年3月

元寺小路福室線の最新状況、その2・2018年3月

元寺小路福室線の最新状況、その3・2018年3月

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする