JR岩切駅の建て替え工事・2018年6月

SNSフォローボタン

フォローする


宮城野区岩切で建て替え工事が進む、JR岩切駅の工事進捗状況を見てきました。仮設の駅舎の背後に大きな建造物が見えてきました。


3月に見た時には無かった新しい駅舎が、北口の駅前ロータリーに面して組み上がってきていました。


線路を跨いで建設される新しい駅舎の北側の部分です。ここから2階へ上がり通路を渡って南側へ行けるようになります。


現場に掲示されている完成予想図を見ると分かりやすいですね。ちょうどバスが2台描かれている部分です。


西側から見てみました。
中央の大きな駅舎を挟むように左右に別々に鉄骨が組み上げられていますが、それぞれを繋げる通路部分は未だ出来ていませんでした。


駅のホームから北側の建物を撮影。組まれた鉄骨の中に階段の形が見えていますね。


上りのホームと下りのホームの間には、線路を跨いで新しい駅舎の建物が出来てきました。それぞれのホームと階段で繋がっています。


南側にも鉄骨が組み上げられていて、南側からも駅へ直接行けるようになります。今までは北側にしか駅舎がなかったので利便性が増しますね。JR岩切駅の新しい駅舎は今年8月31日に完成予定です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする