仙台駅東口オフィス開発の工事進捗状況・2019年9月

SNSフォローボタン

フォローする


JR仙台駅東口の、ホテルメトロポリタン仙台イーストの北側で建設中の新しいオフィスビル「(仮称)仙台駅東口オフィス開発」の工事進捗状況を見てきました。


まだ地下部分の工事中のようで、現場に掲示されている作業予定には「地下躯体工事」と表示されていました。


西側の駐輪場から撮影。
ぱっと見た感じでは約1か月前に見た時と大きな変化は無いようですね。


敷地の北側では掘削が進んでいて、1か月前よりも更に深く掘り進められていました。東西地下自由通路と繋げて仙石線の地下駅へ行けるようにするのでしょうか。


敷地の南端でも掘削作業が行われていました。「仙台駅東口オフィス開発」は敷地面積10,326.93㎡、建築面積2,166.46㎡、鉄骨造一部SRC造の地下1階、地上13階建てで高さ59.95m、延べ面積25,669.03㎡、令和3年3月1日に完成予定です。