(仮称)御宿 野乃仙台 新築工事の進捗状況・2019年10月

SNSフォローボタン

フォローする


青葉区本町の広瀬通沿いで建設工事が進む新しいホテル「(仮称)御宿 野乃仙台」の工事進捗状況を見てきました。


仙台市ガス局ショールーム「ガスサロン」の広瀬通を挟んだ北側の場所です。現在は地下部分の工事中ということで、広瀬通側から見た感じでは8月に見た時と変わりがないようでした。


敷地面積689.57㎡、建築面積420.35㎡、鉄筋コンクリート造の地上14階建てで高さ50.74m、延べ面積4,453.51㎡の、ホテルドーミーイン系列の和風プレミアムホテルです。


反対側の北側から見てみました。前回見に来た時にはパネルが閉じられていましたが、今回見てみたら全開されていて中が見えるようになっていました。


敷地の中央部分に鉄板で重機が入るスペースが作られていましたが、その下の地面は掘削されているようでした。


鉄板の横の方を見ると、地面が深く掘られているのがわかりますね。「(仮称)御宿 野乃仙台」は2021年2月28日に完成予定です。