(仮称)ダイワロイネットホテル仙台一番町新築工事の進捗状況・2019年1月

SNSフォローボタン

フォローする


広瀬通沿いで建設工事中の「(仮称)ダイワロイネットホテル仙台一番町」の工事進捗状況を見てきました。


東二番丁交差点の西側で仙台フォーラスの北側の場所です。


昨年10月に見た時は「(仮称)仙台一番町テナントビル」という名称でしたが、入居するホテルがダイワロイネットホテルになることが明らかになったので仮称も変更されたようです。


現場に掲示されている「建築計画のお知らせ」の名称も新しい仮称に書き換えられていました。


ここに地上11階建てで高さ39.955m、延べ面積約5,368㎡の用途がホテル、店舗のビルが建築され、来年2月20日に完成予定です。


東側の道路から中を見てみたら現在は地下部分の工事中のようでした。


ダイワロイネットホテルが建設される場所の北側隣接地は一番町まで続く空き地になっていますが、工事用のシートで隔てられているので、ダイワロイネットホテルとは別の再開発が行われるようです。


一番町のほうから見てみました。ここの土地がどうなるのか発表されていないので工事が始まるのはまだ先のようですが、一番町に面している場所なので今後の動向が気になりますね。