ダイワロイネットホテル仙台一番町新築工事の進捗状況・2019年12月

SNSフォローボタン

フォローする


青葉区一番町の広瀬通沿いで建設中の「(仮称)ダイワロイネットホテル仙台一番町」の工事進捗状況を見てきました。


仙台フォーラスの広瀬通側から撮影。
広瀬通を挟んだ北側に新しいホテルが姿を現していました。建設用のタワークレーンが撤去されて完成に近づいてきたようです。


南東角の部分だけがコンクリート打ちっぱなし風の色とデザインで、外観のアクセントになっていますね。


南西側から撮影。
現場に掲示されている作業予定によると現在の作業は内装工事と書かれていたので、外観は完成しているようです。低層階には店舗が入る予定ですが、どんなテナントが入るのかは未だ不明です。


「(仮称)ダイワロイネットホテル仙台一番町」は、敷地面積814㎡、建築面積638.34㎡、鉄骨造の地上11階建てで高さ39.955m、延べ面積5,368.67㎡で来年2020年2月20日に完成予定です。


北側から撮影。
低層階を覆っている防護ネットが外されて外観が完全に見えるようになる日も近そうですね。