グランドメゾン勾当台通ザ・タワーの最新状況・2018年2月

SNSフォローボタン

フォローする


青葉区通町の勾当台通沿いで建設が計画されている積水ハウスの高層マンションの工事進捗状況を見てきました。ホテルグリーンシティの東側で駐車場だった場所です。


昨年11月に見た時には、まだ閉鎖された駐車場がそのまま残っていた建設予定地が、工事用の防護パネルで囲まれていていました。


パネルには「グランドメゾン勾当台通ザ・タワー」と書かれていて、マンションの名称が正式に決定したようです。


完成予定図も描かれていました。
タワーマンションらしい高さを感じさせながらも圧迫感を軽減したスリムなデザインですね。


地下1階地上24階建てで高さ79.99m、延べ面積約10,825㎡、総戸数92戸の規模で2年後の平成32年1月末に完成予定です。


現場では重機が作業をしていて工事が本格化していました。


透明なパネル部分から見てみました。
工事が始まったばかりということで現在は地下部分の工事をしているようでした。


勾当台通の北四番丁交差点を越えた北側は大きなマンションの密集地帯になりそうですね。