(仮称)仙台駅前USビル新築工事の進捗状況・2018年8月

SNSフォローボタン

フォローする


JR仙台駅前の青葉通沿いで建設が進む、新しい商業ビルの工事進捗状況を見てきました。愛宕上杉通交差点の西側の場所です。


ズームしてみると、EQUINIA(エキニア)ビルとカラオケビッグエコーの間に鉄骨が組み上がっているのが見えました。


(仮称)仙台駅前USビルの建設現場です。1年で最も葉が多く生い茂る時期なので欅並木の葉で全体が見えませんが、現在は最上階の8階部分まで組み上がっているようです。


ビルの壁面に緩やかに歪曲した扇型の骨組みが見えますが、この部分はガラスウォールになって、建物のデザインの特徴的な部分になります。


完成すれば、地下1階、地上8階建て塔屋1階で高さ33.03m(最高高さ39.1m)、延べ面積約2,987㎡の規模のビルです。


南側から見てみました。「質屋うつぼ」の、ちょうど後ろ側に建物が出来上がって来ています。


飲食や物販などが入居する(仮称)仙台駅前USビルは、来年の平成31年1月29日に完成予定です。