元寺小路福室線沿いと周辺の再開発、Part2・2020年2月

SNSフォローボタン

フォローする


前回に続いて、今回も元寺小路福室線と周辺の再開発状況を西から東に向かって見ていきます。宮城野橋(X橋)の東側、二十人町西2交差点の南西側に新しいマンションが完成していました。


昨年9月に見た時には「名掛丁マンション新築工事」という仮称で建設工事が行われていましたが、今年1月に完成しました。


エントランスに「Clair Urban 仙台東口」という正式名称が書かれていました。9階建てで戸数25戸のマンションですが、すでに全室契約終了していて入居が始まっているようでした。


二十人町西2交差点を渡った北東側、くだものの「いたがき」の斜め向かい側では、新しい保育園の建物が完成間近になっていました。


「榴岡なないろ保育園」という看板が設置されていました。敷地面積333.44㎡、建築面積251.7㎡、鉄骨造の地上4階建てで高さ15.5m、延べ面積721.97㎡で、2月29日に完成予定です。


2月中に完成予定ということで来年度から保育が始まるようです。新しいマンションが増えると、若いファミリー層が引っ越してきて子供も増えそうですね。


さらに東へ行くと、「ファミリーマート仙台二十人町店」の南側でもマンションが組み上がって来ているのが見えました。ちなみに写真右側のクレーンは、宮城野大通沿いで建設中のホテルグランバッハ仙台が入る「宮城野ビル(仮称)」の建設現場です。


「(仮称)D-room榴ヶ岡 新築工事」です。昨年9月に見た時には地上部分には何も構造物が組み上がっていませんでしたが、今回見てみたら、8階部分まで高くなっていました。


北東側から撮影。敷地面積490.25㎡、建築面積259.17㎡(全体の面積280.07㎡)鉄筋コンクリート造の地上10階建てで高さ30.96m、延べ面積2,358.02㎡(全体の面積2,298.12㎡)戸数51戸のマンションです。


完成予定が今年の7月20日と書かれていたので、約半年後には新しいマンションが完成しているんですね。


再び元寺小路福室線に戻って見ていきましょう。「ファミリーマート仙台二十人町店」の東側の交差点、二十人町西1交差点の北東側に新しいマンションが完成していました。


「108レジデンス」です。敷地面積344.04㎡、建築面積207.29㎡、鉄筋コンクリート造の地上10階建てで高さ30.355㎡、延べ面積1,468.68㎡、戸数45戸のマンションです。


まだ建物名が書かれているプレートはテープで隠されていましたが、うっすらと「108レジデンス」という文字が見えました。2月下旬から入居が始まるようです。次回は元寺小路福室線を更に東へ進み、榴岡公園の手前まで見ていきます。