駅東1号・2号公園(仮称)整備工事の最新状況・2020年3月

twitterで最新情報を発信中!

フォローする

30
宮城野橋(旧X橋)の北側に整備される新しい公園「駅東1号・2号公園(仮称)」の最新状況を見てきました。


西側から撮影。2月に見た時は手前の土地にプレハブの工事事務所がありましたが、今回見てみたらプレハブが撤去されて更地になっていました。工事事務所は、すぐ近くの宮城野橋下に建設された「仙台市中央救急出張所」建設工事のための事務所だったようですね。


東側から見てみました。宮城野橋の北側の土地を東と西のふたつに分けて、西側を駅東1号公園(仮称)として整備します。1号公園には遊具や駐輪場、トイレ等が設置される計画ですが、まだ更地になったばかりの状態でした。


1号公園(写真右側)と2号公園(左側)の間の歩道は一足早く通れるようになっています。東側の2号公園のほうを見てみましょう。


2号公園は、2月に見た時には重機が整地作業をしていて工事完了予定が3月20日と書かれていましたが、今回見てみたら綺麗に整地された場所に2基の街灯が設置されていました。3月20日の工事完了とは整地作業の終了ということで、公園としての整備はこれから始まるようですね。


2号公園の東側から西の方を見てみました。2号公園は芝生広場になり東端にステージが設けられる計画です。仙台市では2021年度の利用開始を目指すということなので、遅くとも1年以内には新しい公園が誕生していることでしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする