肴町通り沿いの再開発進捗状況・2020年3月

SNSフォローボタン

フォローする


青葉区国分町の肴町通沿いで進む再開発工事の進捗状況を見てきました。国分町通の仙台歯科医師会ビルの南側の道路を西へ向かって行きます。


肴町公園の北側で建設中の3階建ての建物が見えてきました。牛タンの「太助分店」の新築工事です。1月に見た時には組み上げられた鉄骨が丸見えの状態でしたが、今回見てみたら外観が出来上がっていました。外観の黄土色が目立ちますね。


南西側から見てみました。「(仮称)肴町 太助分店 新築工事」は、敷地面積123.03㎡、建築面積98.4㎡、鉄骨造の地上3階建てで高さ9.95m、延べ面積288.78㎡の飲食店のビルです。


すぐ西側の場所で「太助分店」が営業をしていますが、新しい店舗が3月31日の完成予定なので、4月から移転営業を始めるのでしょうか。移転後の、この場所をどうするのかも注目です。隣接地が広い駐車場になっているので一体的な再開発を期待したいところですが、どうなるでしょうね。


太助分店の西側でも建設工事が進んでいます。肴町公園の北西側から建設用のタワークレーンが見えます。


セコムホームライフのマンション「グローリオコンフォート青葉通一番町」の建設現場です。1月に見た時は4階部分の型枠・鉄筋工事中でしたが、今回見てみたら7階部分の型枠・鉄筋工事に進んでいました。


敷地面積669.08㎡、建築面積306.58㎡、鉄筋コンクリート造の地上15階建てで高さ44.73m、延べ面積3,705.36㎡、戸数56戸のマンションです。


完成すれば15階建てになるので、あと倍以上高く組み上がるんですね。令和3年3月31日に完成予定です。