(仮称)仙台花京院PJの建設工事進捗状況・2019年2月

SNSフォローボタン

フォローする


青葉区花京院で東京建物が建設する新しいオフィスビル「(仮称)仙台花京院PJ」の工事進捗状況を見てきました。


駅前通を北へと向かうと交差点の東南角に建つ高層ビル「花京院スクエア」の手前の場所に建設されます。


以前は4階建ての「オイラービル」と民家が建っていましたが、解体されてコインパーキングとして利用されていた場所です。今回見てみたら工事用のパネルで周囲が囲まれていました。


昨年12月に見た時はコインパーキングの営業が終了して土地の測量が行われていましたが、工事が本格化したようです。


横の方から現場を見てみたら、重機が動いて地面を掘削している作業中でした。


「(仮称)仙台花京院PJ新築工事」と書かれた看板が設置されていました。


東北電子専門学校前から撮影。ここに地上9階建てで高さ45m、延べ面積約5,996㎡のオフィスビルが建設されます。


完成は2020年2月29日の予定です。最近はホテルの建設が増えていますが、オフィスビルの空室率が改善して供給不足が懸念されてきているので、新しいオフィスビルの建設も増えて欲しいですね。